【三国志14】「209年3月 曹家分裂」のシナリオ紹介

三国志14 209年3月 曹家分裂
スポンサーリンク

三国志14の仮想シナリオ「209年3月 曹家分裂」を紹介します。

このシナリオは、2020年2月13日配信のアップデートによって、無料追加された仮想シナリオです。

シナリオ概要

開始年月 209年3月
シナリオ名 曹家分裂
史実/仮想 仮想シナリオ
シナリオの説明 赤壁での大戦において曹操が思いがけず落命し、その後継を巡って曹丕、曹彰、曹植、曹熊が争い始めた。
これを好機と見た群雄は各地で勢力を拡大し、天下は再び混迷を深めていく。
乱世の奸雄の死は何をもたらすのか。
君主数 15名 →詳細はこちら!
シナリオ入手方法 2020年2月13日配信のアップデートによって、無料追加された仮想シナリオです。

勢力分析

勢力地図

三国志14 209年3月初期マップ

君主一覧表

「209年3月 曹家分裂」の君主は全部で15です。

君主 都市数 武将数 難易度 コメント
孫権777★★どの方面から攻めるかが最も重要
劉璋445★★巴蜀の天険を活かせば割拠は可能
曹丕772★★★戦力は高いが敵に囲まれ苦戦必至
劉備342★★★人材も地盤も揃ったが戦力は薄い
馬騰320★★★曹丕の背後を突いて中原に出たい
曹植436★★★曹彰と連携して曹丕を打倒しよう
曹彰424★★★曹植と連携して曹丕を打倒しよう
韓玄14★★★★強敵が来る前に荊南を制圧したい
士燮28★★★★生き残りは可能だが展望は厳しい
張魯17★★★★★守りは固められるが攻め手がない
公孫康13★★★★★国力も人材も乏しく展望は厳しい
金旋13★★★★★強敵が来る前に荊南を制圧したい
趙範14★★★★★強敵が来る前に荊南を制圧したい
劉度13★★★★★強敵が来る前に荊南を制圧したい
曹熊112★★★★★孫権の侵攻に耐えつつ機を待とう
タイトルとURLをコピーしました