【三国志14】西郷隆盛の武将能力値紹介

西郷隆盛 三国志14
スポンサーリンク
武将 読み 性別
西郷隆盛 サイゴウタカモリ

西郷隆盛の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
85 58 84 88 95
個性 任才 胆力 求心 泰然 柱石
主義 王道
政策 文事武備 Lv3
戦法 大器大徳 突撃 火矢 大喝 衝車 駆逐
陣形 魚鱗 方円 鶴翼 衝車 

西郷隆盛の列伝

薩摩藩士。西郷吉兵衛の長男。通称は吉之助。号は南洲。 藩主・島津斉彬に見いだされて将軍継嗣問題に奔走したが、斉彬の急死と安政の大獄により失脚し、奄美大島、沖永良部島と二度の流島の後、許されて帰藩。禁門の変、第一次長州征伐では幕府側に立ったが、第二次長州征伐の前に坂本龍馬の斡旋により桂小五郎と会談、薩長同盟を結ぶ。その後、王政復古、鳥羽・伏見の戦い、戊辰戦争と常に最前線で活躍。維新最大の功労者として新政府に迎えられたが、征韓論で大久保利通らと対立し下野。 士族に擁立されて西南戦争を起こし、敗れて自刃した。

タイトルとURLをコピーしました