【三国志14】張悌の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
張悌(巨先) チョウテイ(キョセン)

張悌の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
68 43 80 78 83
個性 不屈 胆力
主義 王道
政策 地勢研究 Lv4
戦法 連弩 鉄壁 業火 駆逐 矢嵐
陣形 魚鱗 方円 

張悌の列伝

呉の官僚。丞相。

三国志演義では

晋の呉討伐軍が迫ると諸軍を迎撃に当たらせ、自らも沈瑩と諸葛靚を従えて出陣。晋軍との兵力差を知って降伏を勧める諸葛靚に、「呉が滅びるのは周知の事実。誰も国難に殉じず降伏したとあっては示しがつかない」と決意を語る。決戦の日、沈瑩と共に晋軍に突撃し、最後まで奮戦して斬り死にした。

正史では

魏の蜀平定を予見した。晋軍が迫ると、孫震、沈瑩、諸葛靚と共に版橋で迎撃。張喬を破るが、張翰[チョウカン]、周浚らの攻撃を防ぎきれず、王渾に斬られた。
タイトルとURLをコピーしました