【三国志14】胡淵の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
胡淵(世元) コエン(セイゲン)

胡淵の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
74 71 65 46 69
個性 果敢 血路
主義 王道
政策 魚鱗強化 Lv3
戦法 奮戦 大喝 罵声
陣形 魚鱗 鋒矢 

胡淵の列伝

魏の武将。胡烈の子。

三国志演義では

鍾会が姜維と共に司馬昭を討とうとした際、協力する気のない大将らを監禁し殺そうとした。胡烈の腹心・丘建がこれを察知し、胡烈は胡淵に密書を送る。事態を知った胡淵は鍾会を襲撃して殺害し、胡烈を救出した。

正史では

八王の乱では、帝位を得た趙王・司馬倫に従って、斉王・司馬冏[シバケイ]と戦い幾度も勝利を収めるが、成都王・司馬潁[シバエイ]に敗れて殺害された。
タイトルとURLをコピーしました