【三国志14】曹仁の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
曹仁(子孝) ソウジン(シコウ)

曹仁の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
90 87 58 46 78
個性 剛将 不屈 堅牢 潜在 直情
主義 覇道
政策 鶴翼強化 Lv5
戦法 八門金鎖 奮戦 激励 大喝 足止
陣形 魚鱗 鋒矢 方円 鶴翼 

曹仁の列伝

曹操の従弟。

三国志演義では

陳留で挙兵した曹操に従い、以後、曹操軍の主力として各地を転戦。李典と共に新野の劉備軍を攻めた際は「八門金鎖の陣」を敷いて戦うが、徐庶に敗れ、逆に樊城を奪われた。赤壁の戦いの後は、南郡の守備を任される。侵攻してきた周瑜を負傷させながらも、諸葛亮の計略で城を奪われ撤退した。その後、関羽が襄陽に侵攻すると、満寵と共に樊城に籠もって抗戦し、徐晃が来援して関羽が撤退するまで守り抜いた。

正史では

法の運用で曹丕から信頼され、大司馬まで昇った。
タイトルとURLをコピーしました