【三国志14】張儀の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
張儀 チョウギ

張儀の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
25 16 92 88 10
個性 扇動 言毒 論客 策士 悪名
主義 名利
政策 縦横術 Lv6
戦法 混乱 挑発 罵声
陣形 方円 

張儀の列伝

縦横家。鬼谷子の門下。秦、魏の宰相を歴任。蘇秦と共に鬼谷子に学び、遊説して楚の宰相の食客となる。窃盗を疑われて袋叩きにされると、心配する妻に対して「舌はまだついているか?」と問い、「舌さえあれば十分だ」と言って遊説に戻った。やがて蘇秦のはからいで秦に仕官すると、蘇秦が成した合従策に対し、連衡[レンコウ]策を提唱。秦の恵文王から宰相に任命され、秦を中心とする六国との外交関係を確立した。その後も謀略で楚を陥れるなど活躍したが、不仲だった武王が即位すると、秦から出奔。魏の宰相となった。
タイトルとURLをコピーしました