【三国志14】蕭何の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
蕭何 ショウカ

蕭何の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
21 17 86 99 89
個性 王佐 調達 運搬 能吏 柱石
主義 王道
政策 経世済民 Lv3
戦法 王佐の才 鼓舞 投石
陣形 方円 投石 

蕭何の列伝

漢三傑の1人、宰相。漢王朝初代相国。沛県の役人だったが、陳勝・呉広の乱が起こると劉邦に呼応して挙兵。以後、劉邦軍の内務一般を取りしきり、秦滅亡時には法令・文書を押さえて、後の統一事業に役立てた。項羽と劉邦の争いが始まると、韓信を推挙し、地味ながら欠かせない後方支援を一手に担当。項羽との戦に負け続ける劉邦に、兵糧、兵士を補充し続けた。統一後、その功績は群臣中最高のものと評価される。後に相国になると、国家整備と全土の回復に努め、漢王朝の地盤を築き上げた。
タイトルとURLをコピーしました