【三国志14】楼玄の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
楼玄(承先) ロウゲン(ショウセン)

楼玄の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
23 21 67 77 80
個性 節約 名声 農政
主義 覇道
政策 水軍育成 Lv4
戦法 投石 駆逐 強襲
陣形 鶴翼 投石 

楼玄の列伝

呉の官僚。楼拠の父。

三国志演義では

大司農。暴政を振るう孫晧をいさめるが、怒りを買って殺された。

正史では

孫休の代に監農御史となり、孫晧の代には散騎中常侍、会稽太守、大司農を歴任する。しかし、歯に衣着せぬ物言いと名声の高さを孫晧に恨まれた。後に、賀邵[ガショウ]と共に孫晧の政治を非難したと密告され、息子の楼拠ともども交州に流される。張奕の下で反乱鎮圧などに活躍するが、孫晧から殺害命令が出ていることを知り、自害した。
タイトルとURLをコピーしました