【三国志14】劉璝の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
劉璝 リュウカイ

劉璝の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
73 72 66 44 63
個性 山戦 堅牢
主義 割拠
政策 長蛇強化 Lv3
戦法 連弩 鉄壁 罵声
陣形 魚鱗 長蛇 

劉璝の列伝

劉璋の武将。

三国志演義では

張魯の侵攻を恐れた劉璋が劉備に救援を求めた時、張任と共に反対。龐統に命じられた魏延が剣舞にかこつけて劉璋を斬ろうとした時も、張任らと共に阻止した。劉備が涪水関を奪い、劉璋領内に攻め寄せると、張任、冷苞、鄧賢と協力して雒城[ラクジョウ]で防戦。味方の降伏が相次ぐ中、最後まで戦おうとする。しかし、配下の張翼に斬られ、雒城は劉備軍に明け渡された。

正史では

張任、冷苞、鄧賢と共に涪城で劉備軍を迎撃するが敗れ、綿竹に籠もった。
タイトルとURLをコピーしました