【三国志14】雍闓の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
雍闓 ヨウガイ

雍闓の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
76 75 60 56 62
個性 森戦 扇動 親蛮
主義 我道
政策 軍制改革 Lv3
戦法 奮戦 業火 混乱 投石
陣形 鶴翼 長蛇 投石 

雍闓の列伝

益州郡の豪族。蜀に反旗を翻す。

三国志演義では

蜀の建寧太守。225年、孟獲と組んで、蜀に反乱を起こした。牂牁[ソウカ]太守の朱褒、越嶲[エッスイ]太守の高定は反乱に応じたが、永昌郡の王伉が応じなかったため攻撃。そこに来援した諸葛亮率いる南征軍と戦い、離間の計にかかった高定配下の鄂煥に討たれた。

正史では

223年、劉備が死ぬと、蜀の益州郡太守・正昂を殺し、後任の張裔を捕らえて呉に送った。孫権から永昌太守に任ぜられたが、蜀の南征軍と戦う前に、高定の配下に殺された。
タイトルとURLをコピーしました