【三国志14】楊彪の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
楊彪 ヨウヒョウ

楊彪の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
22 17 69 75 72
個性 名声 教化 史官
主義 礼教
政策 戸籍整備 Lv3
戦法 鼓舞 治療
陣形 鶴翼 

楊彪の列伝

後漢の官僚。

三国志演義では

司徒の地位にあったが、董卓の遷都に反対して官位を奪われた。董卓の死後、太尉として復帰し、宮廷を牛耳る李傕と郭汜を排除すべく画策。しかし失敗に終わり、流浪の身となった献帝に曹操を頼るよう上奏、曹操もそれを承諾して李傕らの支配を逃れた。その後、楊彪自身は袁術の縁者だという理由で免職されている。

正史では

禅譲により即位した曹丕は、楊彪を再び太尉に任じようとしたが、かつて三公を務めて国を正せなかったことを理由に固辞したという。
タイトルとURLをコピーしました