【三国志14】董卓の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
董卓(仲穎) トウタク(チュウエイ)

董卓の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
85 85 69 19 37
個性 梟雄 使役 徴税 悪名 強欲
主義 我道
政策 上兵伐謀 Lv3
戦法 倒山傾海 連弩 大喝 業火 罵声
陣形 鋒矢 雁行 長蛇 

董卓の列伝

事実上、後漢を滅ぼし、群雄割拠の時代を招いた梟雄。

三国志演義では

黄巾討伐では戦果なく、十常侍に賄賂を贈って地位を保つ。涼州で軍勢を整え、何進が宦官を一掃するために諸侯を召集した際に上洛。何進暗殺、十常侍壊滅の混乱の中で少帝を保護。最強の豪傑・呂布を従え、少帝を廃立するなど権勢を欲しいままにする。袁紹、曹操ら連合軍に攻められると、長安への遷都を強行。王允の連環の計で貂蝉を巡って呂布と対立し、呂布に討たれた。

正史では

怪力を誇り、騎射に長けた。黄巾の乱後、西羌族の反乱鎮圧で活躍し、徐々に中央の統制に従わなくなる。
タイトルとURLをコピーしました