【三国志14】田豫の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
田豫(国譲) デンヨ(コクジョウ)

田豫の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
80 72 80 78 75
個性 明鏡 封殺 親烏 親鮮 寡欲
主義 王道
政策 軍制改革 Lv4
戦法 突撃 斉射 足止 混乱
陣形 雁行 長蛇 衝車 

田豫の列伝

魏の武将。

三国志演義では

234年、諸葛亮の第5次北伐に呼応して呉が魏に攻め寄せた際、襄陽の守りに加勢した。

正史では

劉備に仕え、高く評価されるが、母親が老齢だったため帰郷。その後、公孫瓚に仕官する。公孫瓚滅亡後は曹操に仕え、県令太守を歴任した。218年には曹彰の烏桓討伐に参加し、南陽太守に昇進。曹丕即位後も北方異民族の防衛に当たり、烏桓王・骨進を斬って威名を轟かせた。234年に呉軍が攻め寄せた際は汝南太守として防衛に当たる。曹芳の代には并州刺史、衛尉を歴任した。
タイトルとURLをコピーしました