【三国志14】昌豨の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
昌豨 ショウキ

昌豨の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
71 70 44 35 53
個性 山戦
主義 我道
政策 長蛇強化 Lv3
戦法 連弩 鉄壁
陣形 鋒矢 長蛇 

昌豨の列伝

呂布と結ぶ泰山の山賊。後に曹操に仕える。昌覇とも。

三国志演義では

曹操が呂布を攻めた際、呂布軍の陳宮、臧覇と結託。山賊仲間の孫観、呉敦、尹礼らと共に蕭関[ショウカン]を守るが、曹操軍に破られた。呂布が敗死した後、他の3人は曹操に降るも、1人だけ帰順しなかった。

正史では

呂布滅亡後に曹操に従うが、劉備が曹操に背いたのに呼応して反乱し、討伐される。以後、何度となく曹操に対して反乱と帰順を繰り返した末、206年、旧知の仲だった于禁に降伏するが、法を遵守した于禁に斬られた。
タイトルとURLをコピーしました