【三国志14】曹爽の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
曹爽(昭伯) ソウソウ(ショウハク)

曹爽の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
42 35 30 66 55
個性 徴税 浪費 優柔 高慢 強欲
主義 我道
政策 三令五申 Lv3
戦法 火矢 混乱 罵声
陣形 魚鱗 鋒矢 

曹爽の列伝

魏の重鎮・曹真の子。曹羲、曹訓、曹彦の兄。

三国志演義では

曹叡から、司馬懿と共に曹芳を補佐するよう頼まれる。曹叡の死後、腹心の何晏の進言を受け、司馬懿から実権を奪って政治を私物化した。司馬懿の老衰の演技にだまされ、安心して頻繁に巻狩りを開催。249年、曹芳と共に狩りに出ている最中、司馬懿に兵権を奪われる。知恵袋の桓範から、曹芳を擁して司馬懿を討つよう勧められたが、その気概はなく「まるで豚だ」と嘆かれた。結局、一派もろとも捕らえられ、三族すべて処刑された。

正史では

244年、夏侯玄と共に蜀を攻めるが、戦果なく撤退。
タイトルとURLをコピーしました