【三国志14】蒋済の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
蒋済(子通) ショウセイ(シツウ)

蒋済の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
50 43 85 77 55
個性 明鏡 智嚢 文化 眼力 酒乱
主義 礼教
政策 火計研究 Lv4
戦法 火矢 連弩 鎮静 投石
陣形 雁行 井闌 投石 

蒋済の列伝

魏の幕僚。

三国志演義では

関羽が北上して曹仁を包囲した際、関羽の威勢を恐れて遷都しようとする曹操を司馬懿と共にいさめた。後に太尉となり、司馬懿が曹爽一派を掃討する政変を起こした際、司馬懿に協力して曹爽に兵権を返上させた。

正史では

赤壁の戦いの後、揚州刺史・温恢を補佐する別駕[ベツガ]となり、対呉戦線で活躍した。曹爽から兵権を奪った際、免職にするだけだと伝えておきながら、曹爽一族が皆殺しになったことを気に病み、病死。「万機論」や「三州論」を著し、文武両面で優れた献策を重ねた。
タイトルとURLをコピーしました