【三国志14】長孫無忌の武将能力値紹介

長孫無忌 三国志14
スポンサーリンク
武将 読み 性別
長孫無忌(輔機) チョウソンムキ(ホキ)

長孫無忌の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
54 32 83 82 71
個性 智嚢 名声 法律 史官 小心
主義 名利
政策 太学 Lv4
戦法 深謀遠慮 足止 鎮静 衝車
陣形 方円 衝車 

長孫無忌の列伝

唐の重臣。凌煙閣二十四功臣の序列第一位。趙国公。長孫晟の子。妹は太宗・李世民の妻・長孫皇后。 隋末期、挙兵した李淵が長安を奪った際に出仕し、李世民を補佐して各地を転戦する。「玄武門の変」では房玄齢、杜如晦らと密謀に加わり、李世民が即位すると功績第一として斉国公に進封された。以後、唐の元勲、外戚として太宗・李世民に深く礼遇され、顕職を歴任する。のち高宗・李治を擁立すると、太宗から後見人を託されて実権を握るが、武照の立后に反対して失脚。讒言を受けて黔州に送られ、自害した。「唐律疏義」を編纂。

タイトルとURLをコピーしました