【三国志14】蒋幹の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
蒋幹(子翼) ショウカン(シヨク)

蒋幹の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
9 7 65 64 47
個性 小心 粗忽
主義 名利
政策 縦横術 Lv2
戦法 混乱
陣形 雁行 衝車 

蒋幹の列伝

魏の謀臣。周瑜の同窓。

三国志演義では

赤壁の戦いで、周瑜に降伏を勧めるために孫権の陣営を訪れる。しかし、周瑜が偽造した蔡瑁と張允の裏切りの書状を曹操に渡して、曹操に蔡瑁と張允を殺させてしまう。名誉挽回を期して再度周瑜を訪れた際も、周瑜の思惑通りに龐統を曹操軍に誘い、赤壁の最大の敗因である連環の計を成功させる手助けをしてしまった。

正史では

堂々とした風格と弁舌で淮水一帯に名が知られた秀才。周瑜の同窓という記述はない。赤壁の戦いの後、孫権と周瑜の仲を割こうと遊説するが、失敗した。
タイトルとURLをコピーしました