【三国志14】黄射の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
黄射 コウエキ

黄射の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
54 47 55 44 50
個性 操舵 小心
主義 割拠
政策 雁行強化 Lv1
戦法 火矢 駆逐
陣形 雁行 

黄射の列伝

劉表の武将。章陵太守。黄祖の子。

三国志演義では

記述なし。

正史では

孫策に敗れた劉勳が黄祖に救援を求めてくると、水軍を率いて援軍に向かったが、劉勳は既に敗れていた。のち数千の兵を率いて孫権軍の柴桑を攻めたが、わずか二百の徐盛に敗北した。黄祖敗死後の行方は不明。なお、禰衡の友人であり、ともに旅行に出かけるなど親しく接していた。父が禰衡を殺した際は、救おうとしたが間に合わず、その死を嘆き悲しんだ。
タイトルとURLをコピーしました