【三国志14】郭奕の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
郭奕(伯益) カクエキ(ハクエキ)

郭奕の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
20 24 70 74 28
個性 言毒
主義 名利
政策 太学 Lv3
戦法 挑発 罵声
陣形 雁行 

郭奕の列伝

魏の謀臣・郭嘉の子。

三国志演義では

郭嘉の死後、曹操の館に引き取られた。

正史では

郭嘉が病死すると、父の後を継いだ。太子文学となるが早くに死亡。親しかった王昶に「あかぬけて、理解が早く博識だった。反面、度量の広さが不足し、他人を尊敬したり軽蔑したりするのが極端だった。我が子にはこのようになって欲しくない」と評されている。ただし裴松之は、王昶の批評は一方的な見方で、友人の悪評を後世に残すのは道義に反すると述べている。
タイトルとURLをコピーしました