【三国志14】関羽の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
関羽(雲長) カンウ(ウンチョウ)

関羽の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
96 97 75 63 94
個性 神将 一騎 英名 求心 柱石
主義 王道
政策 三軍強化 Lv2
戦法 軍神 突撃 鯨波 足止 挑発 駆逐
陣形 魚鱗 鋒矢 鶴翼 衝車 

関羽の列伝

劉備の義弟。張飛の義兄。関平、関興、関索の父。

三国志演義では

桃園の誓いで劉備、張飛と義兄弟となり、董卓討伐戦で華雄を討って名を上げた。劉備が曹操に敗れた時、劉備の妻を守って曹操に降伏。袁紹軍の顔良と文醜を斬って曹操への義理を果たすと、五関六将を突破して劉備の下へ帰参した。劉備が入蜀すると荊州を統治するが、同盟を結んでいた孫権との関係が悪化。五虎将軍の筆頭になり中原に進出するも、同盟を破棄した孫権軍に荊州を奪われ、麦城で関平ともども斬られた。

正史では

「春秋左氏伝」を好み、暗記していた。
タイトルとURLをコピーしました