【三国志14】龐徳の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
龐徳(令明) ホウトク(レイメイ)

龐徳の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
81 94 71 44 70
個性 遠矢 豪傑 胆力 不屈
主義 割拠
政策 工法改革 Lv5
戦法 白馬鉄騎 斉射 足止 罵声 衝車
陣形 鋒矢 雁行 長蛇 衝車 

龐徳の列伝

馬超の腹心。後に張魯、曹操に仕える。

三国志演義では

馬騰が曹操に暗殺されると、馬超に従い復讐戦を挑む。馬超と韓遂が仲違いして敗北すると、馬超、馬岱と共に漢中の張魯を頼る。馬超らが劉備に降った後も張魯の下に残り、漢中へ攻め寄せた曹操軍と抗戦。勇猛を称えられ、戦後、曹操に重用された。樊城が関羽に包囲されると、于禁と共に救援に向かう。于禁が降伏しても戦い続けるが、周倉に捕らえられ、関羽に斬られた。

正史では

馬超が鍾繇と共に郭援を討った時、郭援を斬る。樊城では関羽の額に矢を射当て、白馬将軍と恐れられた。
タイトルとURLをコピーしました