【三国志14】文聘の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
文聘(仲業) ブンペイ(チュウギョウ)

文聘の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
83 82 66 68 70
個性 堅守 不屈 堅牢
主義 王道
政策 城壁拡張 Lv4
戦法 奮戦 鉄壁 衝車 駆逐 強襲
陣形 魚鱗 方円 衝車 

文聘の列伝

劉表の武将。後に曹操に仕える。

三国志演義では

宴席で劉備暗殺を企む蔡瑁に従い、劉備の護衛役の趙雲を劉備から引き離した。劉琮が曹操への降伏を決めると、劉備に襄陽を譲ろうとする魏延と戦う。曹操が荊州に入城しても、国を保てなかったことを恥じて出頭しなかったが、かえって曹操の信用を得る。以後、長坂坡の戦い、赤壁の戦いなどに参加。224年、曹丕が濡須を攻めて徐盛に大敗した時、曹丕を救出した。

正史では

魏将となってからは長く江夏に駐屯し、蜀呉の侵攻を防ぐ。尋口では関羽を、石陽では孫権を撃退した。
タイトルとURLをコピーしました