【三国志14】董荼那の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
董荼那 トウトナ

董荼那の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
68 73 33 37 49
個性 南蛮 優柔
主義 割拠
政策 地域巡回 Lv3
戦法 鯨波 罵声
陣形 方円 長蛇 

董荼那の列伝

孟獲の配下。第二洞の元帥。

三国志演義では

諸葛亮の南蛮征伐で、張嶷に襲撃されて捕らえられる。阿会喃ともども、諸葛亮に解放されて心服するが、同じく解放されながら服従しない孟獲の命で再度出陣。馬岱に恥知らずと叱責されて退却すると、孟獲から棒打ちの刑を受け、阿会喃と結託して孟獲を蜀軍に引き渡す。孟獲が再び釈放されると、今度こそ孟獲も心服したものと誤解し、だまし討ちに遭って殺された。

正史では

記述なし。
タイトルとURLをコピーしました