【三国志14】張郃の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
張郃(儁乂) チョウコウ(シュンガイ)

張郃の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
89 89 69 57 72
個性 勇将 昂揚 不屈 再起 直情
主義 覇道
政策 鶴翼強化 Lv4
戦法 百戦錬磨 奮戦 火矢 撹乱 足止
陣形 魚鱗 鋒矢 鶴翼 錐行 

張郃の列伝

魏の武将。もと袁紹の配下。

三国志演義では

官渡の戦いで袁紹に従軍。烏巣が曹操に急襲されると、郭図の策に従い高覧と共に曹操の本営を攻めるが敗退。郭図に責任をかぶされ、やむなく曹操に降った。その後、魏将として各地を転戦。漢中の張魯を攻めた際は夏侯淵と共に先鋒となる。劉備との漢中攻防戦では張飛に大敗し、曹洪に斬られそうになった。諸葛亮が北伐を起こすと、街亭で馬謖を破るなど蜀軍を苦しめるが、第4次北伐の際、木門道[ボクモンドウ]で戦死した。

正史では

黄巾の乱では、韓馥の指揮下で鎮圧に当たった。
タイトルとURLをコピーしました