【三国志14】徐氏の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
徐氏 ジョシ

徐氏の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
48 16 75 52 70
個性 占術
主義 王道
政策 地域巡回 Lv3
戦法 治療
陣形 方円 

徐氏の列伝

孫権の弟・孫翊の妻。才色兼備で卜占に通じる。

三国志演義では

孫翊が県の役人を集めて宴会を開こうとした時、卜占で大凶と出たため中止を勧める。しかし、孫翊は予定通り酒宴を開き、嬀覧、戴員、辺洪らに暗殺された。その後、嬀覧に再婚を強要され、その場は承知したふりをして、孫翊の腹心だった孫高と傅嬰に仇討ちを相談。孫翊の喪が明けた後、嬀覧、戴員を招き寄せて孫高らに討たせた。このことで江東の人々から称賛され、後に孫権の館に引き取られ、余生を過ごした。

正史では

嬀覧と戴員は、孫権が殺害した盛憲の部下だった。
タイトルとURLをコピーしました