【三国志14】徐奕の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
徐奕(季才) ジョエキ(キサイ)

徐奕の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
25 11 60 77 71
個性 規律 慰撫
主義 王道
政策 政令徹底 Lv3
戦法 牽制
陣形 鶴翼 

徐奕の列伝

魏の幕僚。甥に徐統。

三国志演義では

記述なし。

正史では

戦乱を避けるため徐州から江東に避難していた。孫策の招聘を受けるが名を変えて江東を去り、のちに曹操に仕えた。曹操の馬超征討後、長安に残って関中の安定に努めた。一時、丁儀らの讒言を受けることもあったが曹操から信頼され続け、曹操が孫権征討に赴いた際は留守を託された。魏建国後は尚書、尚書令として人事を担当。のち中尉となるが、病を得て官を退いた。曹操から「邦の司直」と称えられた。
タイトルとURLをコピーしました