【三国志14】荀諶の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
荀諶(友若) ジュンシン(ユウジャク)

荀諶の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
19 25 78 77 67
個性 人脈 論客
主義 礼教
政策 歳出改善 Lv3
戦法 混乱
陣形 方円 

荀諶の列伝

冀州牧・韓馥の幕僚。後に袁紹に仕える。荀彧の弟。

三国志演義では

公孫瓚が冀州に来襲するという報せを受けた韓馥が袁紹を招こうとした際、辛評と共に善後策を練った。その後、冀州に入った袁紹にそのまま仕える。官渡の戦いの直前、袁紹が幕僚たちに曹操と戦うべきか否かを問うた時、交戦を支持し、袁紹は曹操との戦いを決断した。

正史では

最初から袁紹の幕僚。冀州を袁紹に譲るよう、韓馥を説得した。「魏書」では荀彧の弟とあるが、「荀氏家伝」では荀彧の兄とされている。
タイトルとURLをコピーしました