【三国志14】朱儁の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
朱儁(公偉) シュシュン(コウイ)

朱儁の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
84 63 70 71 75
個性 火攻 召募 慰撫
主義 割拠
政策 火計研究 Lv4
戦法 火矢 業火 牽制 投石
陣形 雁行 鶴翼 投石 

朱儁の列伝

後漢の官僚。

三国志演義では

張角が黄巾の乱を起こすと、何進の命令で盧植、皇甫嵩と共に乱の鎮圧に当たる。曹操、劉備、孫堅らの加勢を得て張宝を破り、乱の鎮圧に貢献。その功績から車騎将軍、河南尹となるが、宦官への賄賂を拒んだため罷免された。董卓の死後、李傕と郭汜が政権をつかんだ時に招聘され太僕となる。後に仲違いした李傕と郭汜に和睦を勧めるが捕らえられ、釈放された後、病死した。

正史では

黄巾の乱では孫堅を指揮下に加えて勇戦し、乱平定後、孫堅を昇進させた。董卓の長安遷都には反対した。
タイトルとURLをコピーしました