【三国志14】周昕の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
周昕(大明) シュウキン(ダイメイ)

周昕の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
65 58 73 65 62
個性 動員 占術
主義 名利
政策 兵站改革 Lv3
戦法 連弩 業火 治療 駆逐
陣形 鋒矢 雁行 

周昕の列伝

会稽太守・王朗の武将。周昂、周喁の兄。

三国志演義では

江東に進出した孫策軍との緒戦で黄蓋と戦った。その後、孫策の計略にかかって厳白虎と共に城を出たところを、待ち伏せしていた孫策のひと突きで討たれた。

正史では

陳蕃[チンバン]に師事して学問を修め、風水や災害予知を得意とした。丹陽太守となり、董卓軍の徐栄に敗れた曹操が揚州で募兵した際は、揚州刺史・陳温と共に支援した。その後、袁術に派遣された呉景に丹陽を奪われ、会稽太守・王朗を頼る。孫策が会稽郡に来襲すると、迎撃するが敗れ、斬られた。
タイトルとURLをコピーしました