【三国志14】司馬昭の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
司馬昭(子尚) シバショウ(シジョウ)

司馬昭の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
76 57 87 90 82
個性 詭計 使役 沈着 慎重
主義 覇道
政策 火計研究 Lv4
戦法 深謀遠慮 火矢 鎮静 井闌
陣形 雁行 鶴翼 井闌 

司馬昭の列伝

司馬懿の次男。司馬師の弟。司馬炎、攸の父。晋文帝。

三国志演義では

字は子尚。司馬懿に従い、諸葛亮の北伐軍防衛、公孫淵討伐などで活躍した。兄の大将軍・司馬師が死ぬと、政権を継承。司馬家に反発する諸葛誕が反乱を起こすと、魏帝・曹髦を擁して鎮圧した。その威を恐れた曹髦に誅殺されそうになるが、未然に察知。曹髦を討って曹奐を立て、曹髦に荷担した王経を処断した。263年、鍾会と鄧艾を派遣して蜀を滅ぼす。翌年、晋王となった。

正史では

晋公から晋王に昇格した際、自分におもねらなかった太尉の王祥を厚遇した。
タイトルとURLをコピーしました