【三国志14】崔州平の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
崔州平 サイシュウヘイ

崔州平の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
12 6 68 70 66
個性 石兵 寡欲
主義 礼教
政策 兵器強化 Lv2
戦法 井闌
陣形 井闌 衝車 

崔州平の列伝

中山国博陵県の人。諸葛亮の友人。後漢の司徒・崔烈の子。崔均の弟。

三国志演義では

三顧の礼に登場。諸葛亮を訪ねた際、初めて隆中に来た劉備に諸葛亮と間違えられる。劉備に請われて治乱の道理を説き、諸葛亮を迎えても時代の流れには逆らいがたいと諭した。

正史では

徐庶と共に諸葛亮の才覚を認めながらも、諸葛亮に欠点が見つかれば指摘した。諸葛亮が自らを春秋時代の名宰相・管仲、戦国時代の名将・楽毅にたとえると、その通りだと納得した。
タイトルとURLをコピーしました