【三国志14】胡班の武将能力値紹介

スポンサーリンク
武将 読み 性別
胡班 コハン

胡班の能力値

統率 武力 知力 政治 魅力
55 55 58 50 61
個性 調達
主義 王道
政策 方円強化 Lv2
戦法 撹乱 業火
陣形 方円 

胡班の列伝

桓帝に仕えた胡華の子。曹操の滎陽[ケイヨウ]太守・王植の従事。

三国志演義では

曹操に降伏した関羽が、劉備の下に帰参するため滎陽を通った際、王植の命で焼き討ちしようとする。しかし、関羽は胡華の書状を持っており、自らも関羽の人柄に惚れたため見逃す。後に関羽を頼って荊州に移った。劉備が漢中王となり、関羽が五虎将軍に任ぜられると、関羽の代理として成都に派遣され、爵位を受け取った。

正史では

記述なし。
タイトルとURLをコピーしました